2017年02月07日

エドポリ(DTPD)制服規定・SWAT装備・採用拳銃

エドポリの服務規程と採用品の規定です。

まずオフィサーの装備は濃紺で、LAPD・NYPDから応用可能。
また安くあげるならロスコがおススメです。

制帽は8ポイント。そのうちハットバッジも考えています。
ロスコが最安値です。
それから警部補以上の階級の人はバッジカラーゴールドでシャツが白という感じでこれまたNYPDやリベリア国家警察の制服を参考にしています(メチャクチャマイナーですが、アメリカの黒人解放奴隷が作った国家ですごく文化から何からアメリカナイズされていて・国旗がアメリカそっくり・参考にしやすい)

SWATは濃紺に黒装備。こちらもLAPD・NYPDから応用可能。またGIGN濃紺やSATなどの装備からも応用可能です。
某架空LE先駆けのハマポリブログさんの記事を参考にバッジはロスコ製を選定しました。
デザインやカラーはこれから決めていきます。

そしてアメリカナイズされた首都の警察ということで、ヘルメットは黒FASTで統一します。
最安値でネットなら送料込みで¥4000前後で買えます。
あとは制帽は常時着用が基本。ボストンPDやNYPDに準じています。

刑事ですが、こちらは一番安上がりで自由度が高いです。
バッジホルダーは、ネックチェーンとかクリップとかは問いません。
ロスコかサファリランドが最安です。
ただし、ウォレットタイプのバッジケースを選ぶ方はDTPD(そのうち需要が出てくればまとめて発注)のシャツなどで身分をわかりやすくするようにしなければなりません。

ハンドカフはカラーはシルバーかブラック、メイカーは自由で、ホルスターはカイデックスか革であればメーカーは問いませんが、カイデックスだけは壊れやすいレプは避けて下さい。ナイロンはSWATや捜査官のベストなどサブ(メイン拳銃とサブ拳銃の二丁携行)でつける以外アウトです。

肝心の採用銃ですが、オフィサー基本的にはグロック系統が望ましいです。SIG226系や、230JP、9mm拳銃,、1911系のカスタム(シルバーやデザート、フォレッジグリーンなどはアウト)、USP、USPコンパクト、VP9、その他3インチ以上6インチ未満のリボルバー(M36チーフやエアウェイトのようなコンパクトリボルバーはアウト)
オート系のオフィサーはウエポンライト装着の有無などは自由です。

刑事は出来ればリボルバーが望ましいですが、もっとも自由度が高い設定なので基本西側製の銃ならなんでもOKとします。
M37やニューナンブ、320JPなど持ってる方は大歓迎です。
特に警視庁時代の引き継ぎの人員というリアル設定が出来るので・・。上級刑事はバッジがゴールド、一般の刑事は皆シルバーです。

そして、一般刑事と違うのがSIUです。
Special Investigation Unit 特別捜査班

SIUの刑事は全員サブのみリボルバーOKで基本的にメインハンドガンはオート以外認可されません。
武装も強力で、全員黒のボディーアーマーで統一します。MP7,MP5,KRISSVECTOR(大歓迎 笑)、コルト9mmsmgなどがOKです。
ショットガンはM870、べネリM3・M4、KSG、モスバーグM500、M37が認可されている設定です。
TACV1やチェストリグなどはPACAタイプなどの上から着用であればOKです。

そして、オフィサーがなぜチーフ系や3インチ以下だと許されないのかという点に関しては、日警の問題として提起されている口径や威力、また凶悪犯罪が多発している地域があるという設定のため、なるべくデューティガンはオートか6連以上のリボルバーということ
また、少し昔のアメリカンポリスのイメージと元警視庁要素を混ぜて入れているためリボルバーのみ3インチ以上という規定があります。

ただしオフィサーと一般刑事はポンプアクションのみで、M3・M4・M1100系のオート系SGとKSGは禁止です。
その他のSGに関しては上記の通りです。AA12はもちろんだめです 笑

そしてPRO(パトロールライフルオフィサー)を配備すると、都市設定上オーバーパワーなので一般オフィサーはライフルSMGはなしでお願いします。
ボルトアクションも同様です。

刑事も基本はSIUの刑事以外ライフル・SMG・ボルトアクション・SMGはなしです。

  


Posted by DTPD(エドポリCommander)  at 17:20Comments(0)架空LEエドポリ

2017年02月07日

新架空LEブログ DTPD

こんにちは。
某LE系ブログの主です。

最近の架空LEブームにあやかり、江戸っ子なりに考えつくした結果
新規ブログ作成の運びとなりました。よろしくお願い致します。

それでは当ブログの説明と妄想設定の日本LEの補足を。

まず、当ブログを作りにあたってリアル設定を考えたところ、
設定は日本が連邦制に移行したということにしました。

私の設定では、
警察庁は連邦警察庁(Federal Police Agency(以降FPAと略)になり全国の警察や司法機関から人員を移管、警視庁の日本語は名称そのままに英名をTokyo Metropolitan State Policeに改編、すなわち州(都)警察として機能するという妄想。
更に警視庁は東京市町村部と東京都の施設の警備を担当。
一方FPAは警視庁SATや全国の警察特殊部隊から人員を転属させて人員も更に増員させ、
ヘリはUH60JAを警察仕様にしたものを新規調達することによって、全国への即時展開・更にUH60JAの予定配備数減によって損なわれているライセンス費用を無駄にしないという点において一石二鳥だという無理やりな装備調達設定 笑
特殊部隊名は、SOG(Special Operation Group)

更には全国の司法機関から人員を選抜して、日本版FBIが設立されたという設定に 笑
日本国連邦捜査局

通称FAI 笑

Federal Agency of Investigation
連邦捜査局としてます。

で、肝心の私が所属する架空のLEは
その名の通り、DTPD(東京連邦直轄区警察本部)District of Tokyo Police Dpeartment
つまり、東京23区を東京連邦直轄区即ち連邦区としてひとつにまとめて、独立した自治体として派生
要はアメリカの真似で、ワシントンDC(District of Columbia)と同じように新たに作られる自治体という設定。
警視庁からは銃器対策部隊とその中の特殊部隊SRTからと捜査一課のSITなどから人員を割いて、
DTPD-SWATとしてSWATを編成。ク〇ス・コ〇タ氏やマ〇ト・グ〇ハ〇氏などを呼び、更に指導。
更に隊員をLAPD SWATやFBI SWATに研修派遣。

そしてDTPDのみ日本国籍保有で日本人純血でない海外出身の隊員や警察官を全国から誘致してグローバル化。
英語圏の人員を特に多く採用し、実戦経験のあるものを優先的に採用。なくても、警察学校に入り、選考後採用。

更にDTPDのみ独立した警察学校を保有。全国から研修生が集められ、練度の向上を図る。

装備やその他諸々の設定などについては、今後順次更新していきます。

次回以降お楽しみください。

また各方面の架空LEゲーマーの皆様もぜひよろしくお願い致します。

合同家宅捜索や捜査など妄想は膨らみますが、是非サバゲー復帰したら、コラボできれば幸いです。

それでは今日はこれにて。  


Posted by DTPD(エドポリCommander)  at 14:21Comments(0)架空LEエドポリ